iqos-001_2

今話題の電子タバコ『iQOS』(アイコス)ですが皆さんもう手に入れましたか?iQOSに次いで人気のあるプルームテックも大人気ですね!

正確には電子タバコではなく加熱式タバコになります。今大人気で在庫不足で入手困難な状況が続いています。

そんなアイコスの全てをご紹介したいと思います!

アイコスのメリット・デメリット、使い方、詳細スペック、フレーバー、購入場所などアイコスに関する情報を全てまとめてみました!

アイコスと買おうか悩んでいるあなた!早めに購入しないとまた在庫なくなりますよ!

→【iQOSについてさらに詳しく見る】

スポンサーリンク




スポンサーリンク

iQOS(アイコス)とは?

333

アイコスとはフィリップモリス社が2500億円かけて開発した加熱式タバコです。フィリップモリス社はマルボロやラークなどの銘柄を出す世界最大のタバコメーカーです。

フィリップモリス社が開発した加熱式タバコiQOSは、今までの電子タバコよりもより一層本物のタバコに近い吸い口を再現しています。それでいてタバコの葉を燃焼させないので有害物質が少なく、煙や臭いも出ない優しいタバコになっています。

電子タバコと加熱式タバコの違い

電子タバコとはリキッドと言われる香りを付けた液体を加熱し、発生した水蒸気を吸引するタバコです。日本では薬事法でニコチン入りのリキッドは入手出来ません。

アイコスの加熱式タバコとはタバコの葉を加熱ブレードで加熱し、ニコチンを水蒸気と一緒に吸引するタバコです。葉を燃やさないのでタールは発生しません。

両方とも水蒸気を吸引する訳ですが、吸った感じはニコチンの入ったアイコスの方がよりタバコに近くなります。

アイコスの使い方

アイコスの使い方は簡単です。まずアイコスを吸うのに必要なものは以下の3点です。

MHF001383_20151214103011905

アイコス本体・専用チャージャー(充電器)・ヒートスティック(タバコ)です。

①本体をチャージャーで充電します。充電時間は3分ほどで完了します。

d0e55521375588f27e2f315faa9787d6 (1)

②ヒートスティックを本体に挿します。加熱ブレードがヒートスティックに刺さるまで奥に差し込みます。

7868dbfd7292599508c00847f2056298

 

③緑のランプが光っているところを3秒ほど長押しして離すと、ランプが点滅して加熱を開始します。10秒ほど待つとランプが点灯に変わり準備完了です。そのまま普通のタバコと同じように吸えばオッケーです。

アイコス詳細スペック

本体充電時間約5分
チャージャー充電時間約1時間半
チャージャー使用回数約20回
1回の吸引回数・時間14回又は6分程度
重さ約120g

吸引回数14回は普通のタバコと同じくらいの吸引回数です。6分という時間も一回の喫煙で十分な時間になっています。一回吸うごとに本体は充電しないといけません。

チャージャー一回の充電で約20回吸えるようになっていますが、出先で20本以上吸う人はスマホなどでも使いモバイルバッテリーでチャージャーを充電すれば大丈夫です。サイズはスマホより少し小さめで、重さはiPhoneなどと同じくらいです。

アイコスは葉を燃やさないので副流煙などの煙や臭いが発生しません。口から出るのは水蒸気なのですぐに消えて無くなります。タールなども発生しないので、部屋で吸っても壁紙が黄ばんだりすることもありません。

フレーバーの種類

現在フレーバーはマルボロの4種類のフレーバーがあります。ノーマルからメンソール、ライト系まで揃っていますが、これからどんどんフレーバーは増えることでしょう。

すでに海外ではパーラメントのフレーバーも存在するみたいなので、日本に来るのも時間の問題ですね!

レギュラー

20160517222933

レギュラーは4つのフレーバーの中でもタバコに近いガツンとした吸い口です。味に賛否が分かれますが、メンソールが嫌な人はレギュラーから吸ってみると良いかもしれません。

バランスドレギュラー

20160517223112

バランスドレギュラーとはいわゆる"ライト系"のタバコです。軽めのタバコを吸っていた方はバランスドレギュラーがおすすめです。レギュラーよりガツンと来る感じはなく、吸いやすいタバコになっています。

メンソール

20160517223422

メンソールは結構強めのメンソールです。かなりスースーと爽快感があり、タバコの味がしないほどメンソールを感じられます。ブースター系のメンソールを捨ていた人はこれがおすすめです。

ミント

20160517223536

ミントはメンソールより軽い爽快感があります。タバコの味もしっかり感じられるメンソールになっています。メンソールを吸ってみて強すぎると感じた人はミントがおすすめです。

メリット・デメリット

話題のアイコスですが使ってみるとメリット、デメリットが出てきます。それでも人気なのは圧倒的にメリットが大きいからですね。

愛用者が気になるメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット

煙や臭いが発生しない。アイコスは葉を燃やさずに加熱するだけなので煙や臭いの発生を抑えてくれます。部屋で吸っても壁紙が黄ばんだり、臭いが付くことがありません。

普通のタバコに比べると有害物質が少なく体にも優しい。タバコの葉を燃やすと発生するタールなどの有害物質が発生しません。

他の電子タバコに比べるとデザインがスタイリッシュで良い。他の電子タバコは結構見た目がごついですから、女性にはちょっと厳しいですよね。

デメリット

一回吸うごとに本体を充電しないといけなので、2本連続で吸えない。ただ充電時間は3分ほどなので気になる人は少ないです。

普通のタバコと比べると少しかさばる。本体とチャージャーとタバコを持ち歩かないといけないので、バッグを持たない人には少し荷物になります。

バッテリーの寿命の関係で数年ごとにアイコスを買い換えなくてはならない。正直これが一番のデメリットですね。

購入場所は?

アイコスストアがありますがわざわざストアに行って買う必要はありません。むしろ今ストアでは在庫がなく買えない状況が続いています。

色々店舗を探しまわるよりネットで買うのが効率も良いですし、結局安く済みます。ネットでも在庫が少なくなっているので、お早めにご購入をおすすめします。

タバコ自体はコンビニでも売っています。

プレゼントにおすすめ名入れアイコス

iqos-ladyname01

手に入りにくいアイコスだからこそプレゼントで喜ばれます。友達や家族、彼女へのプレゼントは名入れアイコスがおすすめです!

可愛いハートは星マークもつけられます。ケースとセットでプレゼントしたら喜ばれること間違い無し!

スポンサーリンク
ガジェットの関連記事
  • BALMUDA The Toaster / スチームトースター
  • Soda Stream / ソーダストリーム
  • Ploom TECH / プルーム・テック
  • iQOS [ アイコス ]
  • ZAIGLE/ザイグル
  • ECOVACS
大人気バランススクーター

大人気バランススクーターKINTONE(キントーン)

KINTONE各種大幅値引きで購入のチャンス!

注文殺到中なのでお早めに!

おすすめの記事
ガジェット
今大人気のお掃除ロボットは急速に進化を遂げています。 自動充電、静音性、小型、低価格など一気に一般的に普及しました! そんなお掃除ロボットか...
2輪タイプ
最新電動キックボード登場! コスパ最強の電動キックスクーターです。 コスパだけでなく走行距離、速度も十分な性能です。 女性でも持ち運び可能な...
2輪タイプ
2輪の立ち乗りセグウェイは不安定で怖い。子供に乗せるには少し不安。バランスが難しそう。 そんな方におすすめ!ついにハンドル付きミニセグウェイ...