【2020年最新】電動乗り物種類まとめ!バランススクーター・キックボード・スケートおすすめ一覧!

お役立ちコラム

2019年も電動バランススクーターは盛り上がりを見せています。

バランススクーターだけでなく電動キッックボード、電動ケスートボードなども様々な種類の新商品が発売されています。

そんな電動モビリティを種類別に売れ筋商品をご紹介します!

今売れているバランススクーター・電動キックボード・電動スケボーが一目で分かります!

→人気ランキングはこちら

バランススクーター・ミニセグウェイ

一般的にバランススクーター・ホバーボードなどと言われている商品です。

日本での発売当初は15万円近くする高価な商品でしたが、最近では生産が安定しており安く購入できるようになりました。

故障や発火事故が問題視されていましたが、現在日本国内で発火事故に繋がる不良品の流通はありません。

保証付きの商品も多く、メーカーによる修理対応も充実しているので安心して購入できます。

KINTONE バランススクーター

日本国内ブランドのKINTONE(キントーン)のバランススクーターです。

保証やサポートなどが充実しているので、万が一不良品や故障などで困ったときも安心できます。

電動キックボード

バランススクーターに次いで人気急上昇中なのが、誰でも簡単に乗ることができる電動キックボードです。

価格もバランススクーターと同じくらいで、プレゼントや自分へのご褒美として購入する方が増えています。

最近では公道が走れる電動キックボードも発売され、さらに盛り上がりを見せているジャンルです。

Kintone α|Kintone motion F

バランススクーターと同じく日本国内ブランドKINTONEの電動キックボードです。

公道モデルの電動キックボードをクラウドファンディングで先行販売したところ2700万円以上の支援を集めて話題となりました。

電動スケートボード

スケーターの方に人気なのが電動スケートボードタイプです。横移動なので慣れない方は難しく感じるかもしれないですが、乗れるようになるとまるでコ○ンくんになった気分です!

最大時速30km/hも出るモデルもあるでの、爽快感・迫力は桁違いです。

Kintone EZ

KINTONEが販売している最新の電動スケートボードです。

一定の速度を維持するモードと、パワーアシストで加速するモードの切り替えが可能なモデル。

全て足のみで操作する本格的な電動スケートボードです。

ジャイロシューズ

左右独立したバランススクーターなので、自由自在に走り回れる走行性が大人気。

アクロバティックな走行も可能なので様々なパフォーマーからも注目されている電動モビリティです。

バランススクーターのさらに先へ行きたい方におすすめです。

Kintone ジャイロシューズ

左右が独立しているタイプのバランススクーターです。

従来のバランススクーターよりも小回りが効き、自由自在な動きが可能となりました。

バランススクーターの中では上級者向けの商品ですが、乗れるようになったら一番楽しい乗り物でもあります。

タイトルとURLをコピーしました