「オトナの電動三輪車」として話題を集め、クラウドファンディングでは2450万円以上の支援金を集めたKintone Trike(キントーン・トライク)

この記事ではKintone Trikeの発売日や価格など最新の情報をまとめています。

Kintone Trikeとは
ナンバー登録すればヘルメットなしで公道も走れる本格的な完全電動の三輪バイク。
「単純にかっこいい」を追求したオトナの電動三輪車です。

Kintone Trikeの発売日と価格について

Kintone Trikeはクラウドファンディングでの支援者の募集は終了しましたが、正式な発売日は未定となっています。

しかし、クラウドファンディングの終了日が7月28日(日)となっていることから、一般販売は8月以降と予想される。

また、価格については予定価格248,000円となっており、クラウドファンディングでは最大32%オフの168,000円から支援することができる。(クラウドファンディングは終了しました。)

一般販売については分かり次第更新していきます。

Kintone Trikeの性能・スペック

最高速度 30km/h
走行距離 30km〜40km
最大荷重 200kg
積載上限 30kg
車体サイズ 全長1850×横幅980×高さ1110(mm)
タイヤサイズ 18×9.5 inch
充電時間 5~6時間

スペック表を見ると電動3輪バイクとしては十分な性能であることがわかりますよね。

バッテリーは装着したままでも取り外しても充電することが可能で、家庭用コンセントで充電することができます。

Kintone Trikeで公道を走行するために必要なこと

Kintone Trikeは公道でも走行することができる電動3輪バイクですが、公道で走るためには次の条件を満たす必要があります。

公道で走行するための条件
  • 普通自動車運転免許の取得(AT限定可)
  • ミニカー登録(ナンバー取得)
  • 自賠責保険に加入

各手続き手順の詳細は下記項目で解説していきます。

普通自動車運転免許の取得

公道でKintone Trikeの走行をするには、いわゆる車の運転免許が必要です。

MT免許でもAT限定でもどちらでも大丈夫です。

こちらは解説するほどではありませんので省略させていただきますが、注意点だけしっかりと把握しておいてください。

注意点
原付免許や自動二輪免許(バイクの免許)などでは運転することができません。普通自動車運転免許が必要になります。

ミニカー登録(ナンバー取得)

Kintone Trikeで公道で走行する場合は、ミニカー登録して取得したナンバープレートを取り付ける必要があります。

ミニカーとは
ミニカーとは小型自動車のことで、青色のナンバープレートを装着した3輪バイクやカートなどのことです。
ヘルメットの装着義務はなく、法定最高速度は時速60km/hです。
自動車ではないので車検や車庫証明は必要ありません。

ミニカーの登録は市役所や区役所で手続きすることができ、必要な書類を提出するだけで手数料はかかりません。

必要な書類についてはお近くの市役所や区役所に行くかホームページを確認してみてください。

Kintone Trikeの一般販売時にはミニカー登録の代行があると思われるので、自分でナンバーを取得する手間はありません。

自賠責保険へ加入する

公道を走る場合には自賠責保険への加入が義務付けられています。

自賠責保険の申し込み画面でミニカーという種類はありませんので、Kintone Trikeの自賠責保険に加入する際の種類は「原付」を選択します。

自賠責への加入は今ではコンビニやネットで簡単に申し込むことができるのでとても便利ですよね!

→セブンイレブンで自賠責保険に申し込む

任意保険についても加入は可能で、すでに自動車保険に加入している場合はファミリーバイク特約の対象になるかどうか保険会社に問い合わせてみてください。

Kintone Trikeに関するQ&A|よくある質問

Q:公道は走れる?
A:ミニカー登録をして自賠責保険に加入すれば可能です。

Q:2人乗りはできる?
A:2人乗りはできません。Kintone Trikeの乗車定員は1人です。

Q:免許は必要?
A:普通自動車運転免許(AT限定可)が必要です。

Q:ヘルメットは必要?
A:ヘルメットの装着義務はありませんが、安全のためヘルメットの着用を推奨しています。

Q:保険の加入は?
A:自賠責保険の加入は義務付けられています。任意保険への加入も可能です。

Q:坂道の走行はできる?
A:坂道での走行も可能です。(最大斜度25度

Q:保証期間はどのくらい?
A:本体の保証は1年間です。(消耗品は除く)

子供でも乗れる3輪カートもおすすめ!

Kintone Trikeはオトナの三輪車ですが、実は子供でも楽しめる3輪カートもあります!

Kintone Trikeと同じブランドKintoneから販売されている、ミニセグウェイに装着して使うオプションパーツ「Kintone Gear」です。

Kintone Gearを使うと、ミニセグウェイに座って乗車してハンドレバーで操縦することができるようになります。

こちらは子供でも大人楽しむことができ、Kintone Trikeよりリーズナブルな価格で購入することができるのでおすすめです。

人気ランキング
バランススクーター|オフロード
価格
走行性能
デザイン
初心者向け
おすすめ度
特大ホイールを搭載した安定感抜群のバランススクーター!
初心者の方でも乗りこなしやすく小学生のお子さんでも簡単乗車
砂利道や芝生など多少の悪路走行でも問題なし!
バランススクーター|クラシック
価格
走行性能
デザイン
初心者向け
おすすめ度
バランススクーターの中でも一番低価格でリーズナブル
シンプルな初期デザインが人気のロングセラー商品
プレゼントにもおすすめのお手頃価格!
電動キックボード|Kintone α
価格
走行性能
デザイン
初心者向け
おすすめ度
世界中で話題の電動キックボード!
誰でも簡単に乗車できるのが人気の理由!
発売後即完売した人気モデルがさらにバージョンアップ
ジャイロシューズ|KINTONE GYRO SHOES
価格
走行性能
デザイン
初心者向け
おすすめ度
最先端の最新電動モビリティ登場!
左右独立型で走行性能抜群
乗りこなしたら大注目間違いなし!
電動スケートボード|EZ スケートボード
価格
走行性能
デザイン
初心者向け
おすすめ度
進化した電動スケートボードはまるでコ◯ンくん?!
速度キープモードと加速モードの2モード切り替え可能
リモコン操作なしの完全ハンズフリー!
まとめ買いで1万円OFFになるチャンス!

キントーンなら2点まとめ買いで1万円OFFになるのでお得!

お友達と、兄弟で、モデル違いで2点のまとめ買いがお得です!